FC2ブログ

mbflogo

まつばらベリーファーム




霜の華 :: 2014/01/23(Thu)

今朝の筑後地域はことのほか冷え込みました。


氷点下2、3度はあったでしょうか。


日が出るころ、洗濯物を干しに外に出ると
一面の霜がとても美しく、しばらく見入ってしまいました。


IMG_2075[1]_convert_20140123205031

庭の苺の葉は真っ赤になってとても寒そう・・・


IMG_2078[1]_convert_20140123205213


IMG_2079[1]_convert_20140123205857

シダや苔も・・・


IMG_2081[1]_convert_20140123210030

チコリーも・・・


IMG_2082[1]_convert_20140123211016

葉牡丹も・・・



みんな寒そう。





でも朝日を浴びた霜の華はとてもきれいでした。



IMG_2083[1]_convert_20140123211143








スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
早春 ~ガレット・デ・ロワ~ :: 2014/01/20(Mon)

今日は大寒。一年で一番寒くなるとされています。


今日の筑後地方は雨の予報でしたが、
昼間はぽかぽかと暖かい日が差していました。


寒いといっても、季節は確実に春に向かっているようで、
我が家の庭にも一足ずつ春が訪れています。


一番早かった春の知らせは、一重の日本水仙。
年末から一輪、二輪咲き始めていました。
IMG_2036[1]_convert_20140120151938


IMG_2038[1]_convert_20140120152018


一重から八重、そして色も形もさまざまなラッパ水仙と
季節が進むごとに、これからの愉しみです。

梅のつぼみも今にも咲きそうなほど大きくなりました。
IMG_2063[1]_convert_20140120152058

IMG_2068[1]_convert_20140120152134


ギョリュウバイは今頃咲くのでしょうか。
IMG_2069[1]_convert_20140120152234
枯れたと思っていたものを、引き抜こうとしたので
株が弱ってしまって、いつまでたってもなかなか大きくなりません。


紫の葉牡丹はこの寒さでますます色が濃く見えます。
IMG_2070[1]_convert_20140120152310



一月も半ばの頃、家族から

「フランスではお正月にガレットなんとかって言う
お菓子食べるらしいよ~。アーモンドクリームが
はさんであるんだって~。おいしそう~。食べてみたい~」

と、なんだか暗に催促されたのですけれど、

ちょうど家にある材料で作れるようでしたので、

チャレンジてみました、

初めてのガレット・デ・ロワ。
(王様のケーキ、という意味だそうです)


IMG_2024[1]_convert_20140120153237

IMG_2033[1]_convert_20140120153645


IMG_2034[1]_convert_20140120153727

IMG_2035[1]_convert_20140120153804



パイ生地は市販のものを使えば簡単だったのですが、
なんとなく材料をそろえ、作っているのは
あら、生地のほうだったのね・・・
というくらい、材料の種類も少なくて。

でも久しぶりに作った折パイ生地は
折って、冷やして・・・の繰り返しが結構面倒で、
結局二日がかりのお菓子作りになりました。

フェーブは本来、陶器の人形などを使うのですが、
ウチにはないので、子供が作った焼き物のハートの箸置きを・・・

IMG_2032[1]_convert_20140120154406

(このフェーブを中のクリームに入れ込んで
一緒に焼きます。フェーブに当たった人は、
今年一年ラッキー♪なんだそうです)



焼きあがってみると結構なボリューム。
IMG_2041[1]_convert_20140120165423

IMG_2045[1]_convert_20140120165643



焼き上がりに王冠をかざるので、
子供の折り紙から金銀の紙を探したのですが、
こういう時に限って出てこないんですよね・・・

仕方なく、きつね色の生地に映えるように
赤い折り紙で王冠を作ったら・・・

IMG_2044[1]_convert_20140120165556

なんだかお花のようで、

王様というよりお姫様!?



でも、
さすが王様のケーキ!
見た目も味もシンプルですが、やみつきになる味でした.

IMG_2046[1]_convert_20140120165720

IMG_2051[1]_convert_20140120165756





しばらく出荷作業もゆっくりしていましたが、
いよいよ次のピークがやってきたようで、
大玉が出始めました。

IMG_2048[1]_convert_20140120170434
大きいのと小さいのと・・・


IMG_2028[1]_convert_20140120170516




来週あたりから忙しくなりそうです。

IMG_2031[1]_convert_20140120170553



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2
松の内 :: 2014/01/08(Wed)

新年あけましておめでとうございます。


早いもので松の内も過ぎました。

(もっとも「松の内」は7日とか15日とか、
地方によっても違うようですが、
世間的には仕事始めあたりが松の内の終わりのようですね。)



今年は年末年始をゆっくり過ごすことができて、
手作りのおせちを味わい、
(ウチは31日の夜からおせちを食べだすのです)

20131231_181640_convert_20140108203319.jpg


元日には電車に揺られて大きな神社にお参りに行ったり、
人並みのお正月を過ごしました(笑)。


我が家は3日が仕事初めでした。

イチゴ農家になってお正月をゆっくり過ごすことが
なくなったので、2日間だけのお休みも
なんだか手持無沙汰で、仕事をしながら日々バタバタと
過ごしているほうが合っているようです。



仕事の合間には、冬休み中ずっと家にいる子供たちと、
カステラの切れ端とうちにあるイチゴと
生クリームでいい加減なおやつを作ったり。

IMG_2002[1]_convert_20140108222438

IMG_2005[1]_convert_20140108222551

IMG_1999[1]_convert_20140108222357


そんな子供たちも今日から学校が始まりました。
久しぶりに静かに時間が流れ、
お昼御飯も夫婦二人だけになりました。


相変わらずスッキリしないお天気が続き、
また寒波がやってくるとかで、
イチゴの熟れ具合も今一つですが・・・

今年も元気に頑張っていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_2020[1]_convert_20140108221948





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0