fc2ブログ

mbflogo

まつばらベリーファーム




イチゴ、植え付け前の作業 :: 2012/09/05(Wed)

朝晩ずいぶん涼しくなりました。
そして日中も暑い中、時折さわやかな風が
吹くことが多くなってきました。

秋が一歩ずつ近づいているようです。


さて、数日前の作業についてです。

(その日の作業は、その日にUP!!は、
夢と理想です・・・)

いよいよイチゴ苗の植え付けのシーズンが
近づいてきましたが、実はその前にやることがあるのです。

それは「低温処理」です。


「低温処理」とは・・・・
分かりやすく言うと、
植え付け前の苗を2週間ほど冷蔵庫に入れ、
暗く寒い状態にし、「秋が来た!」と思わせ、
花芽をつける・・・
自然の状態では9月20日から25日くらいに
花芽をつけるのですが、冷蔵庫にいれてやることで
1週間から10日ほど早く花芽をつけるようになります。


ちょっと無理やり、という気もしますが、
植物の生理をうまく利用しているとも言えますね。




そのための作業をこの間の日曜日、月曜日で行いました。

日曜日は、冷蔵庫に入れる準備として
イチゴ苗をコンテナ(箱)に詰めて行く作業です。
DSC_0505_convert_20120905195158.jpg

そして月曜日に苗を詰めたコンテナを、農協の大型冷蔵庫に入れました。
DSC_0509_convert_20120905213137.jpg


DSC_0512_convert_20120905213415.jpg


DSC_0508_convert_20120905200251.jpg


昨年は6ハウス分の苗をすべて冷蔵庫に入れたので、
大変な作業でしたが、今年は2ハウス分だけだったので
あっという間に終わりました。

しかし冷蔵庫に入れていない苗の管理はまだまだ続きます。



すべてのイチゴ農家が、すべての苗を冷蔵庫に
入れるわけではありません。
また、冷蔵庫に入れる時期も数回に分けてあります。

こうやって、少しずつ植える時期や開花の時期をずらして、
いっぺんに実がならないようにすることで、収穫時期の作業がラクになります。


いよいよ9月中旬には苗の植え付けが始まります!!
  1. 作業日記
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<大豆の消毒 | top | フルーツチーズ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mbf01415.blog.fc2.com/tb.php/79-fa34b9db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)